FC2ブログ

Eclair『恋春アドレセンス』応援 今月はサッカーを見に行ってるので更新できません。 また来月から更新頑張ります。
2017 081234567891011121314151617181920212223242526272829302017 10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

『LOあんぐる!!』JS本気語り第3回。兄と、「性の入り口」に差し掛かった妹。お互いの身体に対する「相互戸惑い」

LOあんぐる! 本気語り
LOあんぐる カテゴリー3

紳士淑女の皆様こんにちは、はむはむソフトです。
第2回と第3回の間で、J●という呼称を全て「SLG」に変更させて頂きました。
関係者並びに、応援して下さったユーザーの皆様には大変ご迷惑を御掛け致しました。
申し訳ありませんでした。

しかし、例え広報される語句が変更となっても、
作品の内容はもちろんのこと、


皆様にお伝えする事柄へ籠めた魂に変更はございません!


引き続き、「LOあんぐる!!」を宜しくお願い致します。






本題です。
今回は「性の入り口」と、それに追随する「戸惑い」のお話。
(カテゴリー主題である「Hシーン」というよりは、その前提となることですが…)



皆様は、成長期のころ、「ああ、俺って男(女)なんだなー」と感じた瞬間
というのは、どんなものでしたでしょうか。


ここでいう「感じた瞬間」というのは、
異性が気になり始める、裸を見られるのが何だか恥ずかしくなってくる…
そういった意識レベルのことではなく、「身体」のことです。



たとえば自分でしたら、「のぼり棒」と言う遊具があったかと思いますが、
それで遊んでいて、股間に棒が当たった時に何やらムズムズしたのが
思えば、始まりだったのかもしれません。

他の男子でも、なんか気づいたらちん●んおっきくなってた!みたいな
そんな期間があったと思います。


女の子であれば…



・体育のときに、こすれて乳首が立ってしまって痛くなった
・なんだか、身体の胸とかおしりにお肉がついてきた…?
・少しずつ男子に、鬼ごっこやかけっこで負け始めた…?




こんな感じでしょうか。



そこから、「私って、男の子と何がちがうんだろ?」
思い始める……そんな時期。



そう……







SLG 本気語り3




「LOあんぐる!!」では、この時期の「戸惑い」を大切にしております。






・そういえば、男女っておトイレも別々だったりするよね?
・あれ、お着替えを見せちゃいけない理由ってなんだろ?
・胸元パタパタ駄目、足広げて座っちゃ駄目、なんでかな?






身体的にも肉体的にも、「自分自身に起こっている状況がわからない」…
そんな不安が、セミリトル世代の少女には存在しているわけです。








ここでポイントになるのは、主人公(=兄)が、もし上記の質問を
SLGな妹に聞かれたら、どう応えるのか……という点。
細かくお伝えするとネタバレになるので控えますが、





兄も、妹に性のことを聞かれたりするのは初めて





なわけです。


それに加え、見た目でも「ああ、女の子だな」と思い始めた時期。
ついこの間まで一緒にお風呂に入っていたけど、
今は、俺の方からお風呂入ろう、なんて言えるわけがない!!






なぜなら、俺が何をしでかすか判ったもんじゃないから!



SLG 本気語り3の2
(くっ、やめろ、俺の右手……変な所に伸びるなっ、相手は妹だぞ……!
 舌を付き出してprprしようとするなっ……!
 だ、駄目だ、もう限界だ……、お、俺は、目の前の「女の子」に……!)







ということで、兄の方も妹を「女の子」として意識し始めたころ。
(好き、とかではなく、違う性別なんだな、としみじみ感じ始めた、といったイメージ)


そんな兄の行動に、「あれ、今までのお兄ちゃんとちょっと、なにかが違う?」
と疑問に思い始めるSLG妹たち。




いわば……









SLG 本気語り3の3



兄による「独り善がり」ではなく、「性」の答えをお互いに探していく。



言うなれば、




兄も妹もお互い「性教育」で学んでいく!


「オレ流性教育」と書かれてはおりますが、そこには自分自身も含まれている…
そんな相互関係こそが、エッチしたときの気持ちよさへと繋がるのだと、
はむはむソフトは考えております。


今回はここまでです。
また次回、お会いいたしましょう。





◆ 公式
はむはむソフト LOあんぐる!!応援バナー

・_・ < 「なんか気づいたらちん●んおっきくなってた!」
くっそわろた。
確かに「一緒にお風呂に入らなくなった」という要素はかなり大きなポイントとなる。
姉でも、妹でも、家族同然に過ごした幼馴染でもいい。
この台詞をいつ、どっちが先に言うか。
あっちから先に言うと、そういう知識を仕入れたという事だ。
もしくは生えたとか。
こっちから先に言うと、「えー、なんで一緒に入っちゃダメなのー?」とヒロインに聞かれてこれもまた萌えポイント。
あくまでその当時の話ね。
まだルートも確定してないのに「いーじゃん、姉弟なんだしっ!」といい歳したお姉ちゃんがお風呂に入ってくるイベントはどうかと思う。
早苗とお風呂
もちろん嫌いでもない。

話が逸れたが、この作品はそういう部分。
妹を女だと意識してない兄が、妹を女だと意識し始める。
兄を男だと意識してない妹が、兄を男だと意識し始める。
そういうシーンにこだわっているのだろう。
関連記事
ガチ路線やなw
でも、確かに小学生の時に4年か5年生くらいの時から体育の授業のために着替える教室が男女別々になった時とか男女の差を意識しムラムラきたの思い出した
[ 2013/02/14 19:24 ] [ 編集 ]
これアカンやつやで
[ 2013/02/14 19:51 ] [ 編集 ]
おそらく、俺が追い求めていたもの・・それが
この作品だと思う
[ 2013/02/14 21:59 ] [ 編集 ]
小さい子が好きなわけでなくこの作品に熱意を感じたから買う
別に小さいk(ry
[ 2013/02/14 23:15 ] [ 編集 ]
さくらッセのアホの子はいい歳こいて主人公と風呂入ってたが、アレはアレで有りだと思うのよ
[ 2013/02/15 18:40 ] [ 編集 ]
正直ね、単にちびっこいのがいいってレベルを超越した本物にぞっとした。俺が求めてたのこれだって…w
[ 2013/02/15 21:17 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

山椒魚

Author:山椒魚
日本最大の両生類で地味に凄いやつ。
天然記念物なので捕まえちゃダメだぞ!

画像はふくみみさんから頂きました!

来年成人式を迎える花の女子大生!
よく人からベッキーに似てるって言われるんだぁ~。

紹介されてたゲーム買ったら面白かったよー。
という意見を下さるとやる気が出ます。

紹介されてたゲーム買ったけどクソだったぞ!
という苦情も受け付けます。
聞くだけで何もしないけど。

自分が紹介したエロゲを誰かが買う。
そんな事に、幸せを感じるんだ。

基本的にほーがんびーき。
新規やあまり有名じゃないメーカーどころを紹介します。
大手メーカーの情報が欲しい人は違うサイト見た方がいいぞ!

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ぷらいべぇと♪
皆の声
気さくに送ろう

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。